インターンシップ生インタビュー②

インターンシップ生
インタビュー②

2022.3.1
インターンシップ はまちゃん

Q.なぜ株式会社Sandlotsのインターン(アルバイト)に応募したのですか?

サークルの先輩からの紹介でした。就職活動や資格勉強中の学生を支援してくれる制度があると聞いて、応募に至りました。

Q.インターン期間で印象に残っている出来事を教えてください。

社員の方と意見が衝突した瞬間が印象に残っています。当時の私は、インターンを始めてから半年ほどでした。とある業務を巡って意見が真反対に割れてしまい、まだ幾分か若かった私は少し感情的に意見をぶつけてしまいました。しかし、社員の方はそんな私の意見にもきちんと耳を傾け、建設的な議論になるように話をしてくださいました。決して、インターン生だから、学生だからと無下にされることはなく、ただただ対等な立場で向き合ってくれました。この出来事を通して、改めて恵まれた環境でインターンができているんだなと実感しました。

Q.株式会社Sandlotsの印象を教えてください。

人間関係がとても素敵で和気藹々としている印象です。社員同士がお互いに尊敬しあっており、インターン生の僕らの事も対等に扱ってくれます。思いやりにあふれた方ばかりで、誰かを不幸にさせるような言動は一度たりとも見たことがありません。また、顧客にも真摯に向き合っており、商品に関わることで一切手を抜いたりしません。それでいながら、ランチやパーティーの時間になると、童心を思い出したかのように楽しそうに過ごし始めます。こんな職場で働きたいなと本心で思える素敵な職場です。

Q.今後の目標を教えてください。

今後の目標は、インターンを通して学んだ顧客との向き合い方を社会で生かすことです。私は数々のインターンやアルバイトを経験しましたが、ここまでお客様を丁重に扱い、真摯に向きあう会社は初めて見ました。お客様を「売上」という数字ではなく、「一人の人間」として扱う姿勢に、本当に感銘を受けました。幸運なことに私はBtoCの企業に就職することが決まっているので、ここで学んだ経験を活かして、ファンに愛され続けるコンテンツを作るクリエイターになりたいです。これが私の今の目標です。

Q.インターンを検討している方へ一言

本当におすすめです。ベンチャー企業特有の挑戦できる環境もありますし、インター
ン生を支えてくれる素敵な社員がたくさんいます。今自分に何ができるか分からない人でも、業務をしていく中で、必ず社会に活かせる得意なことを見つけることができます。「やってみたい」が拒まれることはないです!周囲と良好な関係を構築しながら、自分の意思を持って働いてみたいという方、お待ちしております!

応募エントリーフォーム

1週間経っても連絡がない場合、recruit@sandlots.jpまで直接ご連絡ください。